受付時間 平日 AM10:00〜PM17:00

TEL 03-5244-9770

コラム コラム一覧

コラム
2017年1月13日

仕事が早い人になるための秘訣

走るサラリーマン

いつもテキパキと働いている人ってカッコイイですよね。仕事がデキる人は総じて仕事のスピードも早いもの。同じ仕事を早く済ませれば、上司や同僚からも一目置かれる存在になれます。そんな仕事の早さはどのように生み出されているのでしょうか。もともとの能力や頭の良さが違うのだと諦めてはいけません。仕事のスピードが早い人にはどんな共通点があるのかを探り、その秘訣を見つけていきましょう。

整理整頓が仕事の早さにつながる

仕事が早い人のデスクを見ると、身の回りが片付いているということが多いものです。仕事の早い人には、整理整頓がうまい人が多いのです。それは一体どのような理由によるものなのでしょうか。第一に、必要なものを探す時間が短縮されるという点が挙げられます。なにか必要なものがあるとき、身の回りが整理できていない人はそれを探すことにムダな時間を費やすことになってしまいます。デスクの上がきちんと整っていれば、そんな時間を削れるのです。第二に考えられるのは、持ち物の整頓ができているということは、仕事に必要な書類や道具などを、それぞれの案件ごとにキッチリ区分けできているということです。これは複数の仕事を進める上で必要な能力。作業の全体像を把握できていて、同時進行でこなしていけることを意味しています。仕事を早く進めるには必須の条件といえるでしょう。

頭で考えるよりも行動を起こしてみる

仕事が遅い人の特徴として、仕事に取りかかるまでにムダな時間を過ごしているということが挙げられます。準備や段取りの時点であれこれ考えている時間が多く、肝心の作業に入るのが遅くなってしまうのです。これでは仕事が早く終わるはずありません。頭の中で考えてばかりいるよりも、まずは作業に取りかかってみることも大切です。とりあえずありあわせの方法でやってみて、問題点や修正する場所を見つけるための基礎になるのです。もちろんこれは仕事の種類や性質にもよるでしょう。入念な準備が必要な仕事や、失敗が許されないものには使えません。しかしそうでない場合には、頭の中で考えているよりも、ずっと良い方法が見つかる可能性が高いのです。

コミュニケーション能力が仕事の早さを左右する

社会人に必要な能力のひとつにコミュニケーション能力があります。他人との関係を円滑にする能力ですが、実はこれも仕事の早さにもつながるのです。人と良好な関係が築けていると、さまざまな場面で助けを受けられます。たとえば自分の仕事が切羽詰まっているとき、仕事を手伝ってもらうこともできるでしょう。特定の作業が得意な人に頼むなど、まとめてやった方が効率のいい仕事をしている人に同じ作業を頼むこともコミュニケーション能力の成せる技です。もちろん、一方的に人に頼むだけでなく、自分の仕事に余裕があるときは相手の頼みを聞くことも大切です。そうして持ちつ持たれつの関係を作り、仕事に活用できるのです。そのようにして仕事上のつながりを多く作っておけば、他人のいいところを吸収していくこともできます。自分よりも優れている点を見つけてまねたり、教えてもらったりすることがで、自分のスキルアップにつなげていきましょう。

仕事が早い人は全体図をイメージできている

仕事が早い人の特徴として、仕事の全体図を頭の中で常にイメージできているという点があります。自分が今行っている作業が全体の中でどのくらいの位置にあり、これからやるべきことが頭の中で整理できている状態です。こういう人は、上司から仕事の進捗を聞かれても、その場でサッと説明できます。一方、仕事の遅い人は自分が今行っている作業で頭がいっぱいで、全体図が把握できていないことが多いものです。次になにをするべきか、そのときになってみないとわかりません。全体図が把握できていないので、先のことまで考える余裕がないのです。当然、上司に進捗を聞かれても瞬間的に答えることはできないでしょう。仕事の全体図を把握することは、作業効率にも影響します。次に取りかかるべき仕事がわかっていれば、作業の切り替えもスムーズに進み、ムダな手順を省くこともできます。具体的なイメージを持って仕事に取りかかれる状態は、オンオフの切り替えをハッキリすることにも役立ち、仕事に対するモチベーションも維持できるのです。目の前にある作業だけでなく、仕事の全体図を把握することはさまざまな面でスピードアップにつながることでしょう。

まとめ

以上、仕事が早い人になるための秘訣をまとめてみました。冒頭にも述べたとおり、仕事の早さはその人の能力や頭の良さが大いに影響しています。しかしそれだけではなく、仕事を行う際のちょっとしたポイントをおさえることで、スピードアップにつなげることもできるのです。みなさんもぜひ、ここで紹介した秘訣を実行に移してみてください。そして、仕事の早いデキる人になっていきましょう!

NEW POST

CATEGORY