受付時間 平日 AM10:00〜PM17:00

TEL 03-5244-9770

コラム コラム一覧

コラム
2016年12月3日

本当に「不労所得」で収入が発生するの?

平均収入

自分自身が働くことなく収入を得られる不労所得ですが、本当に収入を得ることは可能なのでしょうか?不労所得といえば、家賃収入や投資での分配金、さらにはブログでの広告収入などがあげられます。働かずに収入を得るなんて、そんなうまい話はないと思うかもしれませんが実際に不労所得での収入で生活をしている人がいるのは事実です。不労所得で収入が発生するのは本当なのか、不労所得で収入を得る方法について詳しく解説します。

不労所得の種類

不労所得には、数えきれないほどの種類が存在します。その中でも一般的によく利用されている不労所得にはどのような種類があるのかをご紹介します。

・家賃収入

不労所得の代表とも言えるほど有名な方法が家賃収入です。
賃貸アパートやマンションを所有していて管理を不動産会社に任せている場合は、自分自身が働くことなく自動的に毎月家賃収入が入ってきます。
月極駐車場を所有して得る収入も同じで、駐車場が利用されることで不労所得を得られます。
しかし、家賃収入を得るには貸すことのできる賃貸アパートやマンション、駐車場を所有していなければできません。
家賃収入を得ている人は、親や祖父母から受け継いだ賃貸物件や土地を持っているか、他の事業で成功して副業として家賃収入を得ている人が多いようです。
家賃収入を得るために賃貸アパートを購入するというのは簡単にできることではないので、もともと所有していないと手が出しにくい不労所得ともいえます。
とはいっても、自分の判断で良い物件を購入して家賃収入を得ている人もいるのでうまくいけば手の届かない話ではありません。

・配当金での収入

配当金が出る会社の株券を持っていれば自分自身が働かなくても、配当金が入ってきます。しかし配当金の平均は1~2%であることを考えると、100万円分の株を購入しても年間の配当金は1~2万円ということです。さらに、企業実績が悪化すれば配当が中止になるというリスクがあることも忘れてはいけません。

・アフィリエイト

ホームページやブログを所有して広告を載せて収入を得る方法です。
ホームページやブログ上に広告を載せて、見ている人が広告をクリックするか商品を購入することで広告収入が入ってきます。他の不労所得に比べて初期投資費用が少なく始められるので、気軽に利用する人が増えています。

・著作物での収入

自分の作った小説や漫画、音楽などで収入を得る方法です。一度作品を作れば、その作品が使われるたびに収入を得られます。カラオケを歌われるたびに作者に印税が入るという話は有名ですよね。しかし、そのためには作品をヒットさせてたくさんの人に知ってもらう必要があるので現実的な不労所得ではありません。

不労所得で収入を得る手順

はじめから生活をしていける程の不労収入を得るのは難しいかもしれません。
最初は、副業として月に数万円の収入を目標にしてみましょう。ここでは、比較的簡単なネットで不労所得を手に入れる手順をご紹介します。例えばアフィリエイトで広告収入を得るなら、まずは自分のホームページを作ります。ホームページを作るのが難しい場合はブログでも大丈夫です。アフィリエイトをやりやすいブログを選びましょう。そのブログに販売手数料がもらえる商品の広告を載せ、商品が売れるたびに収入を得られます。この流れだけ見れば簡単に収入を得られるように感じるかもしれませんが、商品が売れるにはたくさんの人に見てもらう必要があります。アクセスを上げるためにホームページやブログを頻繁に更新するなどコツコツ努力をしなければなりません。しかし、一度軌道に乗るとある程度の収入は安定します。

不労所得だけで生活するのは可能?

アパートを一棟所有していれば家賃収入だけで十分暮らしていけるかもしれません。
しかし、賃貸アパートなどの不動産を持っているわけでもなく、大きな投資ができるような大金も持っていないという場合、初期費用がほとんどなくても不労所得だけで生活できるのでしょうか?結果的にはやろうと思えばできます。ネットのアフィリエイトや、動画サイトやまとめ記事などで人気を得て生活をしている人はいますし、それどころかネットビジネスだけでセレブな生活を送っている人もいます。
しかし、アフィリエイトはある程度放っておいても収入が入るようになる所に持っていくのも簡単ではありませんし、一定の収入を得るには常にサイトのアクセスを意識して更新し続ける可能性があります。つまり安定して収入を得るにはそれなりの苦労があります。それに生活ができるほどの金額を稼ごうと思えばネットビジネスを極めるために相当勉強しなければなりません。

まとめ

不労所得を得る方法はたくさんあるので自分に合ったものをみつけましょう。
例えば、自宅に自動販売機や看板を設置することでも不労所得で収入を得ることができます。他にもブランドのバッグや洋服をレンタルで貸し出して収入を得ている人もいます。
こうして見ていくと不労所得を得るためには最初に大きな費用がかかることが多く、最初の一歩を踏み出す勇気が必要ですが月に数万円でも収入があれば生活にも余裕がうまれますよね!

NEW POST

CATEGORY