受付時間 平日 AM10:00〜PM17:00

TEL 03-5244-9770

コラム コラム一覧

コラム
2016年10月25日

世界の有名実業家に学ぶ「成功の理由」

成功した実業家

ビジネスにおいて成功をつかむために必要な事とは一体何でしょうか。世界中にはビジネスで成功して、実業家と呼ばれる方がたくさんいます。有名な実業家達が成功した理由から、成功するために必要なことは何なのかを解説していきます。

諦めない強さを持った実業家

・ガブリエル・シャネル

有名ファッションブランド「シャネル」の創業者であり、20世紀を代表するファッションデザイナーです。当時の女性服の常識を覆すデザインを作り出し、批判を浴びるなど数々の困難にも負けず、ブランドとしての地位を確固たるものにしました。シャネルには、まだまだ女性の地位向上が現実的ではない時代にあって、何度困難にぶつかっても立ち向かう強さがありました。

・ウォルト・ディズニー

ミッキーマウスの生みの親であるウォルト・ディズニー。アニメ制作会社を倒産させた後も、夢を諦めることなく再起を図る強さがありました。「夢の世界を作りたい」という願いを妥協せず、貫き続けることで会社を成長させました。

・ロビン・リー

中国語の検索エンジン「百度」を運営している「百度公司」の創業者です。
一度はアメリカで成功した生活を捨て、中国で企業するチャレンジ精神旺盛な実業家です。誰もが困難と思う道をあえて進み、自分の信念を貫いて事業を成功させる粘り強さを持った実業家と言えるでしょう。

・アルフレッド・ノーベル

ノーベル・ダイナマイト・トラストを創設したスウェーデンの起業家であり発明家です。「もし1年に300のアイデアを思いついて、そのうち1つが役に立つならば、それで私は満足だ」という考えを持っていました。成功するかどうかなど細かい事は気にせず、ほとんどの人は挫折してしまうような失敗でも受け入れる事ができた強さの持ち主です。

先を読む力で成功した実業家

・イングヴァル・カンプラード

スウェーデンの実業家で、世界最大の家具小売チェーン「IKEA」の創業者です。
5歳で同級生を相手に商売を始め、17歳でIKEAを創業したという商才の持ち主です。顧客が商品に対して「本当に求めていること」に常にアンテナを張り、当時の家具の小売業界では珍しい薄利多売の経営を実現しました。世の中の移り変わりを捉えた先見性があったからこそできた行動です。

・孫正義

日本でも有名なソフトバンクグループの創業者です。「まずは脳がちぎれるくらい考える」「行動目標を持って実行する」というポリシーを持っており、若い頃に音声装置付きの多国語翻訳機の試作品をシャープに売り込み、1億円の企業資金を手にしたことから、彼の成功人生は始まりました。

・シン・ギョクホ

お菓子メーカー「ロッテ」の創業者で、日本で成功した後に韓国ロッテを設立しています。日本に留学していた頃は、新聞配達をしなければ生活できない程の苦学生でしたが、事業の誘いを受けた際には、迷う事なく引き受ける決断力がありました。

・ビル・ゲイツ

言わずと知れたマイクロソフト社の共同創業者であるビル・ゲイツ。自分達の開発したOSをPCの発売元に持ち込み売り込んだという実行力がありました。自分達ができる事を常に考えていたので、パソコンが発売されてすぐに行動することでチャンスを掴んだのです。

先見の明がある実業家は、自分を信じて決断し、行動する力が優れている事が分かりますね。失敗を恐れて、なかなか行動する事ができずにチャンスを逃している事はたくさんあるでしょう。「できる」と信じる事はとても大切です。

有名実業家が成功を掴んだ理由

現在、起業して成功する確率は6%だと言われています。起業家、実業家になることがいかに難しいかがよく分かります。
今は有名実業家と言われている人たちも、たくさんチャレンジを重ね、たくさんの失敗を経験しています。失敗や行き詰まりに直面したとき、それを限界だと判断してしまう方がほとんどです。しかし、まだ目標を達成していないのであれば、それは限界ではなく一つの試練だと考えれば、それはまだ本当の限界ではありません。成功する実業家には、挫折した経験に言い訳を探す人はいないそうです。成功を掴むために実行していることが、必ず成功に繋るのかは誰にも分かりません。ただ、その時にやるべき事を、情熱の限りを尽くしてやるしかありません。実業家と呼ばれる人達も、成功する保証はありませんでした。成功すると信じて、情熱を持って進んで行くことで成功を掴んだのです。

まとめ

実業家として成功するには、成功の保証がない道を信じて進むしかありません。
しかし、有名な実業家達も同じように、険しい道を進んできたということが分かりましたよね。失敗しても諦めない強さ、成功したいと思う情熱、単純に見えて持続していく事は大変難しいでしょう。しかし、乗り越えた先には、諦めずに突き進んだ人にしか掴めない成功が必ず待っているのです。

NEW POST

CATEGORY