受付時間 平日 AM10:00〜PM17:00

TEL 03-5244-9770

コラム一覧column

コラム一覧

お金が貯まる人の賢いライフスタイルとは

2016年7月29日

貯金箱

なかなか思ったように貯まらないからと貯金を諦めてしまってはいませんか?また、こんなに安い給料でお金なんか貯まるわけがない、と他人を理由に置き換えてはいませんか?でも、お金が貯められる人は、どんな収入でも貯金が増やせるのです。実はその違いは、ライフスタイルにあります。そこで、お金が貯まる人の賢いライフスタイルを紹介します。
ぜひマネして、賢くお金を貯められる人になっちゃいましょう。

お財布の中身が整頓されている

お金が貯まる人というのは、お財布の中身がいつもキレイに整頓されている人がほとんど。あなたのお財布は、いまどのような状態でしょうか。
お札の向きは揃っていますか?
買い物をした時のレシートがたくさん入ったままになっていませんか?
さまざまなお店のポイントカードが詰まっていませんか?
そもそも、いくら入っているか把握していますか?
お金が貯まる人は、このどれにも該当しないものなのです。まず、お財布の中身を整理することを意識してみてください。それだけでも日々のお金の流れを把握できるはずです。
特に、お買い物などのレシートは、その日のうちにノートに記録するなど、しっかり管理しておくようにしましょう。

「お金がない」という言葉を使わない!

お金が貯まらないという人の口癖は「お金がない」ということです。
このように「お金がない」と言葉として発することが、お金の流れを遠ざけていると言われます。そんなことは関係ない!迷信だ!と思うかもしれません。
しかし、考えてみてください。お金をしっかり貯めている人は、当然ですが「お金がない」と口にしません。不満が溜まらないことで、お金が貯まる行動に集中できるのです。
欲しいものを買えないとき、つい「お金がないから買えない」と口にしがち。ですが、今日からは「これからお金を貯めて買おう!」と口に出してみましょう。自分の置かれた状況をプラスに捉えることで、節約や貯金に集中することができるからです。

他人のためにお金を使う

お金に困っていない人は、他人のためにお金を使うといいます。「それは十分な貯金があるからでしょ」と思うかもしれませんが、決してそうではありません。
いつもお金がないと思って生活している人は、他人のためにお金を使う「心の余裕」がありません。ほんのちょっとの臨時収入があった時、あなたはどんな風にお金を使いますか?自分のためだけにお金を使ってみませんか?それとも自分の家族やお世話になっている人、大切な友達や後輩・先輩といった人達に何かプレゼントしたいと思うことはあるでしょうか?大切な誰かに何かしたいという気持ちは、実はお金を貯める、お金を増やすということにはとても重要なのだそうです。
誰かのために使うことができる心の余裕を持ってみたいですね。

本当に必要で欲しいものだけ購入する!

お金が貯まる人の多くは、実はケチケチしていません。
本当に欲しいものは高額でもキッチリ手に入れています。ただし、手当たりしだいに買っているわけではありません。「本当に必要で、本当に欲しいものだけ買う!」という意識がはっきりしているからです。ひとつのものに対する思い入れが強く、きちんと気持ちを整理し、物を大切にする力があるようです。お金の貯まる人は、衝動買いをすることがあまりないと言われています。買いたいものが出来たときは、一度冷静になって、自分にとって本当に必要か、本当にほしいものなのか考える余裕を持つことが大切です。

毎日を楽しく生活する習慣

お金が貯まる人が身近にいたら、その人の生活ぶりを少し観察してみてください。
きっと毎日を楽しそうに生活していると思います。例えば、食事はお惣菜をまとめて作りおきする、お菓子を自分で作ってみる、家庭菜園でちょっとした野菜を作っているなど、自然に楽しめる生活を送っていることに気づくと思います。それは節約を目的にしているわけではなく、心から楽しんでいるところが素敵に見えるのです。少し手間が掛かるかもしれませんが、日々の生活を余裕があるメリハリのあるものにすることで、お金を貯める習慣も身についていくのかもしれません。

【まとめ】

お金が貯まる人のライフスタイルの例をいくつかご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?何だか素敵だなと思えたのではないでしょうか。
ほんのちょっとしたことを、少しずつ意識して変えていくだけでお金の流れは一気に変わるはずです。これまではお金を貯められないと諦めていたかもしれませんが、今回ご紹介したライフスタイルをひとつでも真似してみませんか?思った以上に楽しい毎日を過ごすことができるようになるかもしれませんよ。