受付時間 平日 AM10:00〜PM17:00

TEL 03-5244-9770

コラム コラム一覧

コラム
2016年10月26日

副業するなら「ノマド」がおすすめ

ノマド

仕事が空いている時間を使って、副業で稼ぎたいと考えた事はありませんか?
または、すでに始めた副業を、将来的に独立したい、と考えている方もいるかもしれません。
しかし、本業の合間に副業をするとなると、十分な時間が取れませんし、体力的にも限界があるでしょう。そこでおすすめなのがノマドワーキングです。副業として注目のノマドワーキングについて解説します!

ノマドワーキングとは?

ノマドとは英語で「遊牧民」という意味です。IT機器を使って、オフィスに限らずあらゆる場所で仕事をする行為を指す言葉として知られるようになりました。つまり、パソコンさえあれば、自宅でも喫茶店でも場所を選ばずに仕事できる、副業にピッタリの働き方なのです。

おすすめのノマドワーキング

自宅にいながら副業ができるノマドワーキング。パソコンを使用したノマドワーキングにはどのような種類があるのか見てみましょう。

・アフィリエイト

Webサイトやブログを運営し、そのサイトの広告収入で収益を得る方法です。
しかし、開始すればすぐに安定した収入が入るわけではありません。結果が出るまでは収入に繋がらなくても、根気強くアクセス数を伸ばす努力を続ける必要があります。

・株、FXなどの投資

副業と呼ぶより、性質上ギャンブルに近いのかもしれません。株やFXなどで収入を得る方法です。成功すれば大きな収入になる可能性はありますが、必ず利益が出るわけではありません。株市場や取引の十分な知識を勉強するなど、かなりの努力が必要になるでしょう。

・ネットオークション

商品をネットオークションに出品し、販売して収入を得る方法です。コツを掴めば、かなり高い収入も期待できます。簡単に始められますが、非常に労力が必要になる副業と言えるでしょう。

・ハンドメイド作品の販売

手作りで雑貨やアクセサリーを作る趣味がある方は、ネット販売がおすすめです。地域の「手作り市」などに出店するよりも、ネットで販売する事で多くの方に見て貰えるので、売り上げに繋がる可能性もあります。

このようにネット上で利益を得る手段はたくさんありますし、パソコンさえあればいつでもどこでも副業できます。

副業はノマドワーキングがおすすめの理由

副業をするならノマドワーキングが良いという理由は何でしょうか。本業の仕事の終業後や、会社の休みの日に自宅にいながら副業が出来るのは都合が良いと感じる方が多いでしょう。しかし、パソコン一つで副業ができて、さらに収入を得る事が本当にできるのか心配だという意見もあります。

・時代はもうネット社会である

アメリカではすでにネット広告市場が新聞、雑誌広告市場を上回っています。
さらに将来的には、テレビ広告市場をも上回ると言われている程、世の中はネットで情報を得る時代になっています。
ほとんどの人がネットで情報を得る時代にネットを活用して収入を得る事は自然な事だと言えるでしょう。

・リスクが低い

ノマドワーキングは、リスクが少ない事も利点です。例えば自分でブログやサイトを運営してアフィリエイトをするとしても、初期投資はほとんど必要ありません。副業の内容的に初期投資が必要な業種であったとしても数万円程度でしょうし、事業を始めると考えれば低リスクです。若くして起業する人にはIT関連が多いのは、低リスク、高利益率が期待できるビジネスであるからです。人が集まるサイトを作る事ができれば、高額な広告収入を手に入れられます。

・誰にでもできる

パソコンを持っていれば、自宅でもカフェでも旅先でも仕事ができるなんて、ある程度の技術やスキルが必要ではないかと考えてしまいますよね。
もちろん、技術やスキルがないとできない仕事もありますが、例えばサイト管理者やブロガーとしてノマドワーキングをする場合、特別な知識がなくても、人を集める事ができれば、場所に縛られず副業で収入を得られます。しかし、良いサイトを作るために試行錯誤する努力は必要。本業の仕事の空いた時間を使って慣れないサイト作りに時間を費やす事になりますが、ある程度基盤ができれば、効率よく収入を得られるでしょう。

まとめ

インターネットが普及している今の時代だからこそ、起業もインターネットで始める事が適しています。アフィリエイトや広告収入と聞くと、難しく感じるかもしれませんが、簡単に言えば人が集まるサイトを作ることです。ブログでプライベートの面白い話や得意な事について書くだけでも、十分に人が集まるサイトは作れます。やり始めてみるとだんだんコツが掴めるはずです。副業を考えているなら、働く場所に縛られないノマドワーキングを始めてみませんか?

NEW POST

CATEGORY