受付時間 平日 AM10:00〜PM17:00

TEL 03-5244-9770

コラム コラム一覧

コラム
2016年11月18日

働きが給料に見合っていないと感じるときにどうすべきか

給料が低い

あなたは「お給料が少ない!」と感じたことはありませんか?おそらくほとんどの人が「感じたことがある!」と答えるでしょう。どんなに残業しても、資格を取っても上がらない・・・という声も多く聞きます。むしろ、「今のお給料で十分満足しています」という人の方が少ないかもしれません。「徐々に上がっていくはず!」と思っていても、この不景気ではそれもなかなか難しいでしょう。「数百円、数千円でも上がる方がマシ、ここ数年まったく上がっていない」という人もいるかもしれません。しかし、お給料が上がらないことに対していつまでも嘆いていても仕方ありません。ここでは、「働きが給料に見合っていないと感じるときはどうすべきか?」というお話をしていきましょう。

生活費を節約する

お給料や収入が少ない場合、まず一番手早く、簡単に取り組めるのが「節約」です。飲み会や会食を我慢して、趣味や娯楽を控えて、外食や贅沢な食事を控えてつつましく生活をする。節約は今すぐにでもできて、速攻性もあり、効果も実感しやすい効果的な方法になります。節約をする場合は1点だけ注意が必要です。それが「必要なものの出費は削らない」ということ。節約のために無駄遣いをしないと決めることは立派ですが、無断なこと以外のことも削ってしまうことがあります。例えば、セミナーにいったり、本を買ったり、気の合う友達とご飯にいって親睦を深めたり・・・このような費用は、無駄ではなく、立派な自己投資と言えます。自分の成長のためにも、これらのお金は出し渋らないようにしましょう。

別の職場に転職する

節約しても限界があります。どんなに無駄遣いを切りつめても生活が苦しいという場合は転職も考える必要が出てきます。好きな仕事ならまだしも、嫌いな仕事の場合はなおさらです。そこで働いている意味はないので、すぐに転職を考えましょう。転職活動は大変だし、なかなか勇気もいります。しかし思い切って行動を起こさねば、いつまでたっても今の収入から抜け出すことはできません。まずは、「マイナビ」や「リクナビ」、「DODA」などの転職サイトに登録して、どんな仕事の求人があるのか確認することから始めてみてはいかがでしょうか?自分のスキルを求めている会社を紹介してくれる転職エージェントなどに登録してみるのも良いかもしれません。

副業を始める

「節約してもお金が足りない」、「でも、できれば転職はしたくない・・・」という人にオススメしたいのが「副業をする」という選択肢。副業ならば、やった分だけ稼げます。副業と言っても、コンビニや居酒屋などで働くことではありません。最近では、ネットを使った副業などが増えてきています。もちろん違法でもなく、正規な方法で稼げるお仕事です。最近人気の副業をふたつ紹介してみましょう。

・クラウドソーシング

「クラウドソーシング」とは、仕事を依頼したい人と仕事がほしい人をインターネット上で繋ぐサービスです。仕事内容は幅広く、アプリやホームページの作成、デザインなどのクリエイティブなものから、簡単な記事作成やアンケートなど数十分で終わる簡単なものまで存在します。アンケート回答などはほんの数分で終わるものもあり、それでもきちんとお金を貰えます。始め方も簡単。クラウドソーシングサイトに登録をして、星の数ほどある仕事の中から、内容と価格を確認して、やりたい仕事を見つけたら応募するだけ。採用されれば、お仕事開始。納品後、クライアントの検品が終わったらすぐに口座に現金が振り込まれます。クラウドソーンシングサイトの有名どころなら「Crowd Works」や「Lancers」、女性向けの仕事がそろった「ウーマンクラウド」などがあります。フリーランスのプロ向けの仕事もあれば、スキルがなくてもできる、初心者向けの仕事もたくさんあります。

・アフィリエイト

もうひとつは自分のブログなどで商品を紹介して、広告収入やアフェリイトで稼ぐというもの。楽天やAmazonなどのサイトからアフェリイトプログラムに登録し、紹介したい商品のタグを発行します。それを自分のブログに貼り付けるだけ。ブログを見た人がそこから商品を購入すればあなたの懐にお金が入ってくるという仕組みです。一件あたりの報酬はそれほど大きくありませんが、「チリも積もれば高くなる」。PV数の多いブログなどだとそれなりの金額の収入を得られます。

まとめ

ほかにも、動画を撮影してYouTubeにあげて広告収入を得る、Book Offなどの中古屋で掘り出しものを探してネットで高く転売する”せどり”など、自宅にいながらにしてできる副業はたくさん存在します。「本当に稼げるの?」と思う人も多いかもしれません。しかし、どの方法でも、本業以上に稼いでいる人はたくさんいます。現状の収入に満足していないあなた、まずは有名なクラウドソーシングに登録して簡単な案件からチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

NEW POST

CATEGORY