受付時間 平日 AM10:00〜PM17:00

TEL 03-5244-9770

コラム一覧column

コラム一覧

副業を進化させる「IoT」とは?

2016年10月27日

IoT

アフィリエイトなど、ネットでのビジネスはリスクが低くパソコンがあればできるという手軽さで、活用している人は増え続けています。そのため、副業としてネットでのビジネスをしているという人は多く、そのインターネットビジネスを充実させる方法にも注目が集まっています。今回は、中でも今注目されている、「IoT技術」を活用して副業を進化させる方法について解説します。

IoTとは?

IoTとは、コンピューターなどの通信機器以外にも、世の中のさまざまな物に通信機能を持たせてインターネットに接続、通信する事で自動認識や遠隔計測などを行なうことです。
例えば、身近な所で活用されているのは、リアルタイムに渋滞情報を配信できるシステムなどが挙げられます。このように、IoTを上手く取り入れることで、副業も進化させることが可能です。

失敗しない副業とは?

本業の仕事で会社に勤めながら副業をする場合、会社の休日や終業後の時間でできるスモールビジネスから始めると良いでしょう。いつかは起業したいと考えている場合でも、いきなり会社を辞めて事業をスタートさせるのはリスクが高いですし、空いている時間で小規模にでも始めておけば、起業への道筋を作っておくことができます。とは言っても、会社に勤めながら空いた時間も副業をするというのは想像しているより大変です。副業を成功させるには、やはり「なるべく手のかからないビジネス」を選ぶことが重要でしょう。例えば、FXなどは常に市場の変動が気になりますし、手作り品をネット販売する場合は梱包などの発送準備に手間がかかります。それに比べて、アプリの作成やアフィリエイトなどであれば、仕事の休憩中や通勤の待ち時間などに作業をこなせます。

インターネットビジネスでIoTを活用する

インターネットビジネスはIoTのニーズに合った形のビジネスです。これまではIoTのビジネスに参入していなかった企業も続々と参入しています。例えば大手の総合スーパーなどもオンラインショッピングを始め、インターネットビジネスに参入していなかった企業も売り上げを伸ばしています。インターネットビジネスの利点として、参入する分野によっては、費用をかけずに誰でも始められるという点があげられるでしょう。例えば、オンラインゲームのGreeも、最初は副業から始まったものでした。このように副業から始めて大企業へと成長する可能性もあるインターネットビジネスは、誰にでも起業のチャンスがあると言えます。さらに、これまでは朝早くから出勤して夜遅くまで働いている方も、IoTの活用で会社にいながらスマートフォンなどで自宅のパソコンを遠隔操作できます。そのため、自宅に戻らないと副業ができない、という事もなくなりました。

IoTを活用した驚きのビジネス

様々な物をインターネットに繋ぐ事ができるIoTがさらに進化しています。
なんと、農作業にもIoTを活用する事で、機会が土壌の状態をセンサーで把握して水と肥料を自動供給する仕組みを実現しています。ベンチャー企業のルートレック・ネットワークが農作業の機械化と省力化を目指し開発したものです。IoTを活用して、自動的に作業をする事で農家の労力を削減できる事に成功しました。農家以外にも、今までは人手がなければ絶対にできなかった仕事もIoTの活用でできるようになる時代はすぐそこまで来ています。そのため、1人の人間が本業と副業を並行していく事に負担が少ない時代になっていくと考えられます。

IoTの活用で広がる世界

IoTは間違いなく今後の社会に大きな影響を与え、ビジネスに変革をもたらすでしょう。
IoTを活用すれば、部屋の空調や照明はもちろん文房具の様な小さなものまでインターネットに接続できます。さまざまなものがインターネットに繋がることで、常にその物の状態がデータとして配信される事になります。このデータを分析することによって、より正確な情報を得られるようになり、業務の効率化が実現するでしょう。IoTを活用する事で、身近な所から気付かなかった変化も、データから分かるようになるでしょう。つまり、IoTは本業においても副業においても、進化したビジネスを見つける手助けになることが期待できます。

まとめ

インターネットが普及したことで、田舎でも都会でもあらゆる場所で、誰でもビジネス展開が可能な時代となりました。ブログやサイトを作るだけで収入に繋がれば、それも立派な副業となります。インターネットが普及している時代だからこそ、スモールビジネスから始めて、大企業に成長するという夢のような話も実現可能です。IoTの活用によって、インターネットビジネスを進化できれば、この先成功を掴めるチャンスは大きくなるでしょう。