受付時間 平日 AM10:00〜PM17:00

TEL 03-5244-9770

コラム コラム一覧

コラム
2016年7月22日

インターネットを使ったおすすめの副業

PC画面

一生懸命に働いてもなかなか収入が増えない現代では、副業による収入を考え始める人が増えています。
ひと昔前の副業と言えば、メインの仕事を終えてからのアルバイトや、自宅でコツコツと行なう内職作業がごく一般的でした。
しかし最近では、副業といってもさまざまな方法を選べる時代となっており、インターネットの普及により、さまざまな需要が産まれています。
そこで今回は、インターネットを使ってできる、おすすめの副業をご紹介していきたいと思います。
ぜひ、今後の収入アップの参考にしてくださいね。

ポイントサイトでコツコツ小銭を稼ぐ

インターネット上にポイントサイトと呼ばれるホームページがあるのをご存知でしょうか?
ポイントサイト内でゲームをしたり、広告を見たり、何かの会員登録を行うなどするとポイントが付与されます。
そうして貯めたポイントは現金に換えられる、というものです。
ちょっとしたゲームや広告を見る程度では、それほどポイントは貯まりませんが、
ポイントサイトからサービスの会員登録や、クレジットカードを申し込むと高額のポイントを手に入れることが可能です。
遊びながら毎日コツコツ貯めても、1ヶ月で数千円程度は稼げるので、
暇な時間を見つけて活用すると、ちょっとしたお小遣い程度のお金なら、楽に入手できます。

アンケートサイトで回答する

アンケートサイトを利用してアンケートに応えてコツコツと報酬を稼ぐという副業もあります。
アンケートサイトに無料登録して、定期的にメールで送られる自分に適したアンケート依頼を待ちます。
依頼がきたらログインしてアンケートに回答する、とてもシンプルで簡単な作業です。
アンケートの内容や長さによって金額に違いがありますが、1件3円というのが基本。
どんどんアンケートに参加していくと気がつけば数百円、数千円となっていることも。
最近では、パソコンだけでなく、アンケートサイトのスマホアプリも複数登場しています。
大手の大規模なアンケートサイトなら、依頼されるアンケートの数も期待できるでしょう。

クラウドソージングを使った在宅ワーカー

在宅ワーカーとして、自宅で働く人は年々増えています。
在宅ワーカーは、誰にも邪魔されず、落ち着いた環境で作業できることが人気。
パソコンとインターネットの環境さえあれば、誰でもすぐに始められる手軽さもポイントです。
仕事内容は、簡単なデータ入力から多くの人に読まれる記事作成まで、自分の技術力に合わせてさまざま。
在宅ワーカーとして働く場合は、クラウドソーシングサイトを通して依頼を受け、報酬をもらうという方法がオススメです。

FX(外国為替証拠金取引)

海外通貨を売買することで利益を出す、外国為替証拠金取引(margin Foreign eXchange trading)。
FX会社で口座を開き、インターネット環境があれば簡単に始められます。
為替相場の変動を利用する方法と、通貨同士の金利差異を利用する方法の2つに分けられます。
FXは株のように大きな初期費用を必要としない反面、取引で損益を出した場合には多額の支払いが発生するおそれもあります。
そのため、慣れない初心者の場合は、小さな金額から運用を続けていくことがポイントです。

ホームページに集客してアフィリエイトで稼ぐ

アフィリエイトとは、自分のホームページやブログに人を集め、広告から購入などに繋がれば、成功報酬を貰える仕組み。
ホームページの運用について多少は勉強する必要はありますが、初期投資も少なめで始められます。
運営するホームページがあれば、インターネット口座を開設し、アフィリエイト商材を決めるだけ。
ホームページに人が集まるまで、しばらく掛かる可能性があるので、いろいろと工夫しながら諦めずに地道に続けることがポイントです。
無料ブログを使ってホームページを開く、という方法もありますが、こちらはあまりおすすめできません。
なぜなら、せっかく稼げるようになっても、無料ブログのサービスが終了してしまえば、ホームページがなくなってしまうリスクがあるからです。
できればレンタルサーバーを借り、独自ドメインを取得するようにしましょう。

インターネット上で通販ショップを開く

インターネット上なら、低予算で24時間営業のお店を簡単に出店できます。
まずはホームページを用意し、信頼できる商品の仕入れ先を探すことから始めましょう。
初心者でも上手くいくポイントは、取り扱う商品の分野を絞ること。
なんでも幅広く取り扱っていては、大手の通販ショップに太刀打ちできず、集客も伸びません。
そこで専門性に特化させることで、固定客の獲得が可能です。
インターネットショップの場合は、商品発注や発送、問い合わせ対応など、さまざまな手間が掛かります。
あくまで副業として始めるなら、本業に影響が出ないよう充分に気を付けましょう。

まとめ

現代では、インターネットを利用して稼ぐことが当たり前の時代となってきています。
仕事をする人が増えたこともあり、ガッツリ一気に稼げるお仕事にはなかなか巡り合えないかもしれません。
しかし、副業で重要なのは、小さな額でもコツコツと続けられること。
積み重ねていけば、収入の大きな助けとなることに間違いありません。
これからの時代、本業以外の収入源をいくつか確保しておくことは大切なことなのかもしれませんね。

NEW POST

CATEGORY