受付時間 平日 AM10:00〜PM17:00

TEL 03-5244-9770

コラム コラム一覧

コラム
2016年8月15日

仕事とお金を引き寄せる『アファメーション』とは

アファメーション

仕事がなかなか上手くいかない、お金が稼げないといった場合、潜在意識の思い込みが原因になっていることをご存知でしたか?自分の潜在意識をポジティブなものに変えることで、身の回りにプラスになる仕事やお金が集まる現象を、引き寄せの法則と言います。この法則を利用した考え方のひとつに、「アファメーション」というものがあります。アファメーションは、自分の生活に上手に取り入れることで、さまざまな面で成功できる可能性を秘めています。今回は、そんなアファメーションの効果と具体的な実践方法についてご紹介していきます。

アファメーションとは

アファメーション(affirmation:制約)は、簡単に言えば自己暗示の技術の一種です。肯定的かつ断定的な表現の文章を何度も習慣的に繰り返すことで、自らの潜在意識の固定概念を書き換えていきます。行動や言葉は思考から生まれるものですが、アファメーションは反対に行動や言動を自分の理想とするものに近づけることで、思考にプラスの影響を与えるアプローチ方法です。例えば、アファメーションで使う文章には以下のようなものが挙げられます。

・「私は仕事で稼げる人間です」
・「私の生活は豊かです」
・「私の人生は順調です」

アファメーションの特徴は、すでに目標や理想を実現した自分をイメージできる文章を口に出すことにあります。自分自身や物事に対する前向きな考えを繰り返し語りかけることで、徐々にポジティブな思考なものに変えていくことが可能なのです。

なかなか成功できないネガティブ思考の原因

程度には個人差こそありますが、人によっては物事に対してネガティブに考える習慣が付いている場合があります。実際に、頭の中で自分に語り掛ける会話(内部対話)の約8割はネガティブな考えであり、今日考えた事の8割を明日も考えると言われています。つまり、知らないうちに頭の中でネガティブな思考を繰り返してしまっているのです。「疲れた」「忙しい」「不幸だ」などが口癖になっている人は、潜在意識が自分の置かれた状況を言葉通りに認識するため、実際には肉体的が元気な時でも、疲れているような錯覚を覚えて消極的な行動しか取れなくなります。

アファメーションの効果

人間はそれまでの人生の中で、周囲の環境や人間から受ける影響により自然と固定概念が形成されていきます。同じように、目標や夢に対して「どうせ無理だろう」と心の奥底で無意識に考える習慣があると、言動や思考がネガティブなものに制限されてしまいます。
実際に、成功者の多くはアファメーションを実施しているか、周囲の人間からのポジティブな言葉の影響を受けて育っているそうです。
アファメーションは意図的にポジティブな言葉を口に出すことを繰り返し、ネガティブな思考を打ち消す効果があります。潜在意識に言葉を通して働きかけることで、行動や思考の内容にも好ましい効果をもたらします。

効果的なアファメーションのポイント

・明確に達成をイメージできる目標

アファメーションでは、自身が達成した姿を明確にイメージできる目標を設定しましょう。
アファメーションする目標の大きさに制限はありません。「この程度なら実現できるだろう」という思考そのものが、既に制限されたものだからです。しかし、あまりにも荒唐無稽な目標だと、自身が具体的な達成イメージを作れないため、アファメーションの効果が出ないと言えるでしょう。

・現在形で簡潔な言い切りの文章にまとめる

アファメーションする文章は「私はお金持ちです」「私はお金持ちになっている」のように、現在形ではっきりと言い切ることが重要です。「私はお金持ちになりたい」というように、未来・願望の文章だと、「現在はお金持ちではない」ことを潜在意識に印象付けてしまう可能性があるからです。また、繰り返し口に出して言い聞かせることを考えると、なるべく短く、シンプルな長さの文章の方が効果的と言えるでしょう。

・ポジティブな表現を使う

アファメーションは肯定的な表現のみにしましょう。語り掛ける潜在意識は、肯定か否定でしか認識しません。そのため、「目標を諦めない」「仕事を怠けない」など、本来は肯定的な意味の言葉でも、アファメーションの効果が出ないおそれがあります。もし最初に浮かんだ目標に上記のように否定語が含まれる場合、「目標を達成させる」「仕事を真面目に取り組む」といったように肯定的な表現に置き換えましょう。

あとは、繰り返し言い聞かせる

アファメーションで重要となるのは、どれだけ潜在意識に繰り返し言い聞かせるかということ。まずは朝と晩に20回ずつアファメーションする習慣を継続してみましょう。ほかにも、通勤時間に頭の中で繰り返す、ノートに書いてみるというのも良いでしょう。また、洗面所やトイレ、パソコン画面の隣など、いつも目にする場所にメモして貼っておくことも効果的です。徹底的に言い聞かせることで、徐々に思考を実現できる行動ができるようになるでしょう。

【まとめ】

アファメーションは、物事の達成に向けた行動を無意識に制限している固定概念を取り除くのに有効です。特別な費用も必要なく今すぐ簡単に始められるので、毎日継続することを意識しましょう。日々の生活で何かを変えたいと考えている方は、アファメーションを実践してみてはいかがでしょうか。アファメーションのポイントは、自分が正直に本心から願うことを設定すること。どれだけ実現したいか、心の底から願う強さによって、アファメーションが成功するかが決まります。自分の思考を上手くコントロールできるようになれば、本当に成功するための行動を起こせるようになるでしょう。

NEW POST

CATEGORY